「ショーケン」の愛称で親しまれ、テレビドラマ「傷だらけの天使」などでの個性的な演技で知られる俳優で歌手の萩原健一(はぎわら・けんいち=本名・敬三=けいぞう)さんが26日午前10時30分、消化管間質腫瘍のため、東京都内の病院で死去した。68歳。葬儀は近親者で営んだ。喪主は妻、理加(りか)さん。本人の意向で病気は公表せず、平成23年から闘病していたという。

 昭和42年に「ザ・テンプターズ」のボーカルとして10代でデビュー。「神様お願い!」など多くのヒット曲を送り出し「ザ・タイガース」の沢田研二さんと人気を二分した。
https://www.sankei.com/life/news/190328/lif1903280034-n1.html


少し前になるけど、ショーケンこと萩原健一も亡くなった。

ドラマでは傷だらけの天使、前略おふくろ様…とか、オレら世代では紛れもないカリスマやったね。

ロッカーとしても「Straight Light」まではリアルタイムで聴いてた。

映画のトラブルでヤクザの代紋出してプロデューサーを恐喝した辺りから、あんまり知らんけどな。

人間的には欠陥品よ。でもショーケンはカッチョ良かった。ロックだったね。ジュリーは脂肪まみれのプライドだけ高い老害になってもうたけどな。

ジュリーもやってるけど、ショーケンのバージョンが好きやな。オリジナルはショーケンとジュリーがやってたPYGの曲かな。
自由に歩いて愛して-萩原健一&Donjuan Rockn'roll Band

ライブでの動き方とかもかなりパクった。

R.I.P

posted by仁義(ZINGI)